ランスタッドの口コミ評判2

31歳女性 派遣歴4年の方の体験談

ランスタッド独自の職種が魅力

ランスタッド
学生時代は陸上部だったからか、身体を動かす仕事が好きでした。
スポーツインストラクターの仕事に就いたこともありますが、
意外と自分が身体を動かすわけではないことを知り、割と早期に辞めてしまいました。
その後、自分が身体を動かす仕事をしたいなと思い、
製造関係の派遣求人に強いランスタッドに登録したのです。

女性が「モノづくりを希望しています」というと珍しがられるのかなと思いましたが、
私みたいに動くのが好きな人は登録スタッフの中にもいるようです。
活発に動き回りたい女性だって、当然いますよね。
でも、筋力面ではどうしても男性に劣りがちということは事実ですし、コンサルタントの方からは
「軽作業でキビキビ動くことを要求される職場がいいんじゃないか」
という話になりました。

今となっては担当者の方も慣れてくれているのか、
女性が働きやすい製造業の求人案件を探してきてくれています。

マンツーマン体制で仕事ができているような気持ちになるのは、コンサルタントユニット制度を導入しているからだと思います。
登録時のインタビューから始まり、実際に就業した後も同じ方が窓口になってくれているので、
信頼感が全然違いますね。時々、世間話もするほど仲良しになっちゃいました。

働くママを応援する制度も充実

私が製造業の仕事にこだわり続けるのは、ある程度のキャリアがあることも関係していますが、比較的給与所件がいい案件が多いと思っているからです。
ワーキングマザーという立場で、女手ひとつで子どもを育てているのですが、子育てのためにそれなりにお給料が欲しいと思うのは当然のことでしょう。

ランスタッドへの登録時、まだ幼かった長男と一緒に訪れることができました。

派遣会社へ行くのに子連れなんて違和感あるだろうなと思っていましたが、私みたいな人はよくいるみたいです。ベビーチェアまで用意してくれたのがありがたかったですが、普段から準備しているということですね。

他にもワーキングマザー向けのサポート制度が充実していました。

保育園に預ける時の補助金制度を紹介してくれたり、提携託児所を紹介してくれたり、
何かと便利なサポート制度もあったのです。
やっぱり、働きながらであれば福利厚生が充実しているところで働きたいものですよね。

ランスタッドの強みはワーキングマザーに優しいシステムが整っていることだと思います。